あなたはブレースでトランペットを演奏することがで 簡単なヒントそれを行う方法

あなたは中括弧でトランペットを演奏することはできますか?10のヒントブレースでトランペットを演奏する方法

あなたはブレースでトランペットを演奏する方法を疑問に思ってトランペット奏者ですか? あるいは、あなたは中括弧を取得しようとしている子供を持っていて、今あなたが求めている、中括弧でトランペットを演奏していますか?

もしそうなら、この記事では、私はあなたが中括弧を持っている場合、練習する方法とトランペットを演奏する方法についていくつかの有用なヒン

中括弧でトランペットを演奏することは確かに可能です-中括弧が言い訳にならないようにしてください-

中括弧でトランペットを演奏することは深刻なハンディキャップであり、痛みと大きな欲求不満の原因となる可能性があります。 あなたは右のあなたのカードを再生する場合は、ブレースで遊ぶだけで、長期的には他のトランペットの上にエッジを与えるかもしれません。

ブレースでトランペットを演奏する方法ヒント#1:プラスチック製のマウスピースを使用してください

ブレースのための特別なトランペットのマウスピースはありませんが、プラスチック製のマウスピースはより多くの”与える”金属や真鍮のマウスピースを持っており、彼らはまた、唇に柔らかく感じます。 これはそれらに支柱を身に着けているトランペットのためのよい選択をし、私が記事のプラスチック対金属で書いたように、取り引きはである、私は支柱と遊ばなければならないあらゆるトランペット奏者を推薦し、プラスチック送話口に転換する…

…そしてそれらを身に着けなければならないことの期間中に彼らの金属の送話口を置くこと。

あなたが使用するブレースのためのトランペットマウスピースの詳細情報をしたい場合は、常にその記事を読むことができますが、彼らは優れたビ

“普通の”プラスチックマウスピースのために行く

しかし、リードマウスピース”ケリースクリーマー”のために行くことはありません。 今はそれらのための時間ではないので、通常の3C、5C、または7Cに行くので、あなたの中括弧がオフになるまで待ってから、高レジスタのものに取り 彼らはあなたが金属マウスピースのために支払うものよりも少ないためにAmazonで利用可能です。
ここをクリックすると、現在の価格が常に少し変化していることを確認できます。

ブレースでトランペットを弾く方法ヒント#2:痛い前に停止

これは非常に重要なので、残りのヒントを続ける前に邪魔にならなければなりません。 中括弧でトランペットを演奏することは絶対に可能ですが、慣れるには時間がかかります。 最初の数週間は、あなたのそれらをオンにすると、再生するときに不快感やおそらく痛みを経験する可能性が最も高いでしょう。

ここに重要な部分があります:あなたが痛みを感じるとすぐに、停止! あなたが再びそれに行く前にしばらく休んでください。 高いノートを強制的にしないでください、それが痛い場合は再生し続けることはありません! 痛みを感じたら止めて、痛みを感じている間に決して遊んでいない限り、あなたは大丈夫です。

最初の数週間は、たとえ一度に20秒の”ミニ練習セッション”をしていることを意味していても、多くの休息を取ることをいとわなければなりません。 それが傷つくために開始する前に、20秒間ソフト演奏は、あなたが行うことができますすべてであれば、それは完全に大丈夫です。 もしそうなら、ちょうどそれらの20秒、10-40回の日を行い、ゆっくりとそこから構築します。

これを繰り返さなければならない…

痛いなら遊び続けるな! あなたはあなたの唇の内側に瘢痕化を引き起こし、最悪の場合、あなたの唇のtisueに不可逆的な損傷を引き起こす可能性があります。

それと同時に、これがどれほど重要であるかを理解してほしい、私はあなたにも練習を恐れるようになってほしくありません。 それは非常に可能ですが、それはより少ないマウスピースの圧力で遊んで、に慣れるいくつかの時間がかかります…

…次のヒントに私をリードしています:

ブレース : 最小限のマウスピース圧力で遊ぶ

マウスピース圧力+トランペット演奏=悪いアイデア!

マウスピース圧+ブレース+トランペット演奏=本当に悪いアイデア!

マウスピースの圧力を最小限に抑えて練習して遊ぶ方法を学びます。 これは、あなただけの括弧でトランペットを演奏していることを今しなければならないものです。

括弧を持たないトランペット演奏の友人よりも、マウスピースの圧力を下げるために多くの作業をしなければならないと言って申し訳ありません。 それを回避する方法はありませんが、これについて悪く感じることはありません…

ここでの取引です…

今はイライラするかもしれませんが、マウスピースの圧力が非常に少ないことで遊ぶ方法を学ぶことは、この期間中にあなたの人生の残りのために大きく利益をもたらすでしょう。 今、あなたの中括弧で、あなたはそれを行うことを余儀なくされ、ある意味で、それは祝福です…

….どうして?

まあ、トランペットの残りの部分は、彼らがそのような練習を余儀なくされていないという理由だけで、そのような効率的な”非圧力”トランペットembouchureを開発しない可能性が最も高いでしょう。 そして、彼らはできるだけ少ないマウスピースの圧力を使うべきだと知っていても、そのようなことは忘れられがちです…

…しかし、あなたの中括弧は一定のメモであるため、あなたはそれを忘れることはできません。 あなたの人生の残りのためにあなたの利益になる超効率的なトランペット演奏のために自分自身を設定しているとき、これはあなたの人生の期間であると考えてみてください。

これはあなたのマウスピース圧力を減らす方法です

  • あなたのコーナーを増強して下さい

あなたが使用するマウスピース圧力の量を減らすた より強いあなたの角筋肉は、より少しあなたのチョップに対して送話口を押すことによって償わなければならない。

これはマウスピースの圧力を大幅に下げるのに役立ちます。 よい制御および効率は車が極度の重くなくても道をよく握ることを意味するあなたの車の下で優秀なタイヤを持っていることのようである。

  • 優れた航空支援を使用する

あなたの息のサポートがあなたの側で働いている場合は、マウスピースの圧力の量を大幅に減らすことができます。 あなたの”空気圧タンク”がうまく機能している場合は、あなたのチョップでより少ない作業を行う必要があります。

わかりましたが、あなたは正確にどのように言っていませんでした!?!

私はあなたにポインタを与え、あなたがそれを行う方法をより詳細に説明したいかもしれないことを理解することができます…

…ステップバイステップの行動計画のように…

十分に公正! 詳細な説明のための圧力なしでトランペットを再生する方法を私の記事をお読みください。 記事全体を読んで、何もスキップしないことをお勧めします。 リンクをクリックして、この記事を読んだ後に読んでください。 また、あそこのビデオを見て、同様に演習を実装することを忘れないでください。

ブレースでトランペットを弾くヒント#4:疫病のような”笑顔のembouchure”を避ける

笑顔のembouchureは、あなたがより高いノートを演奏するために上昇するとき、笑顔のよ 愛称は”スマイル-エンブシュレ”。 このように演奏することは、ブレースのないトランペッターにとっては十分に悪いことであり、それらを身に着けているトランペッターにとっては、

これは、唇を笑顔に伸ばすと、マウスピースを置く唇の中心が薄く弱くなるためです。

彼らは薄くなるだけでなく、非常に脆弱になり、マウスピースの圧力による損傷を受けやすくなります。 これは、唇が一方の側の中括弧と他方の側の金属マウスピースの間で強打されている場合は特に、非常に悪い考えです。

しかし、ルールには常に例外があり、実際には”笑顔”のエンブシュアをうまく使うトランペットの巨匠はほとんどいません。 中括弧を使用している場合、それが機能する確率はさらに低くなります。 遊んでいるときに笑ってはいけません。

上昇するために笑顔の代わりに、反対を行う……

…次のヒントに私をリードしています…

ブレースでトランペットを演奏ヒント#5:”パッカー”embouchureの多くを使用

“真鍮からルイマッジョシステム”は、より多くの前方コーナーとより多くのpuckered embouchureを使用する方法です。 これはあなたの唇の中心を大いにより強く、meatier送話口圧力を扱うことできるようにします。 これは、ところで、エンブシュアの最も高いノートのトランペットが使用している、”ウェインBergeron”のような選手は、そのうちの一つであることです。

the pucker embouchure/MAggio embouchureは私が個人的に使用しているembouchureでもありますが、私は彼の偉大さのレベルに近くないので、マスター、Wayne Bergeroneと同じ文章に自分自身を入れたく

この期間を見ることができるように、中括弧でトランペットを演奏する必要があるとき、より効率的に、より少ない圧力で演奏する方法を学ぶ機会 あなたの未来の自己は永久に感謝しているかもしれない。

Maggio embouchureの使用方法の詳細については、Louis Maggio System For Brassという本を強くお勧めします。 リンクをクリックすると、Amazonの価格を確認できます。 通常、いくつかのオプションがありますので、最も安いものを選択してください。 あなたは約35-45ドルのためのものを見つけることができるはずです。

ブレースでトランペットを演奏ヒント#6:あなたの歯科矯正医と協力

あなたの歯科矯正医は、あなたがあなたの上と下の歯の両方にそれらを持っている必要があると考えている場合は、あなたがそれらの両方を同時に入れたいことをあなたの歯科矯正医に伝えてください。 時には、彼らは異なる時間に上下の歯をしたいと思っています。 下または上の歯だけを行うことは、マウスピースの角度が少し変わることを意味します。

これは、より多くの調整を意味し、それによってより多くの欲求不満を意味するので、可能な限り避けたいと考えています。 もちろん、それらを取り出すときにも同じことが起こります。 彼らは時間の長い期間のために、他のを残して、一つだけを削除させてはいけません。 あなたの歯科矯正医は、彼らの両方が同時に入るだけでなく、同時に削除されることがあなたにとって非常に重要であることを理解させます。

ブレースでトランペットを弾く#7 : ペダルトーンをたくさん練習する

ペダルトーンを練習すると、チョップの中心にあるより多くの肉で遊ぶことを学ぶのに役立ちます。 これに加えて、あなたはまた、マウスピースに向かって、より前方にあなたの唇を押している、これは大幅に唇があなたの歯に押している力の量を減少させ これはヒント#5と密接に関連していますが、別の見方が必要な場合に備えて、これがトリックを行うと思いました…

…移動します!

ブレースでトランペットを演奏する方法ヒント#8:保護ワックスの使用についてあなたの歯科矯正医に相談してください

いくつかのトランペットは、保護ワックスを使用して有用であることを見つけますが、他の人はそれが慣れるためにさらに別のものであることを見つけるだけであり、そのためにさらに欲求不満と適応があります。 しかし、あなたが多くの努力をしても痛みなしで練習セッションをすることができないように見える場合、ワックスは貴重な選択肢かもしれません…

…これはあなたが検討すべきいくつかの選択肢を持っているかもしれないので、あなたの歯科矯正医に話すべきことです。

ブレースでトランペットを弾く方法#9:ブレースにカバーを使うことを検討する

画像をクリックすると、Amazonの他のトランペットからのフィードバックを読むことができます

カバーは、体温での柔軟性と適応性のために選択された柔 他のトランペットは全くそれらを好きではないが、それはいくつかのトランペットを助けます。 私はあなたがどのカテゴリに属しているかを知る方法がないので、私はそれらを推薦するように注意します。 彼らはあなたのために役立つかもしれません…

…または彼らはまったくあなたを助けないかもしれません…

…しかし、彼らは可能なオプションであり、彼ら 私はあなたが彼らが役に立つかどうかを知るための唯一の方法は、それらを試してみることだと思います。 幸いにも、彼らはすべてで高価ではありません。 あなたが興味を持っているなら、あなたはAmazonで価格を確認するためにここをクリックすることができます。

ブレースを持っているときのトランペット演奏ヒント#10:ピアノを弾く-ピアニッシモリップスラー

柔らかいボリュームから非常に柔らかいボリュームでリップスラーをたくさん練習します。 これはあなたのチョップの中心の大きい制御を開発し、これはどの位送話口圧力の高い意識を作成するために有用、またはそこにの欠乏、使用してい これに加えて、より大きなコントロールと”センターリップ感度”は、あなたが同様に、後の人生で、より大きなコントロールで再生することができ、より良いト

注:唇のスラーが痛い場合は、停止します! それらをより柔らかくし、できるだけ少し送話口圧力として使用することに常に焦点を合わせることを試みなさい。

中括弧でトランペットで高音を弾く方法

私は多くの学生が”中括弧でトランペットで高音を弾く方法”という質問をしているのを見てきました。「そして、これに対する私の答えは一言で要約することができます…

…しないでください! 今のところ高音を聞かせてください…

トランペットを演奏しなければならない期間を、優れた効率で非常に良い基盤を開発するための期間として見てください。 それはあなたが高いレジスタに取り組んでいるための時間ではありません。 それはあなたの効率の開発で非常に成功すれば、より楽な上部の記録は避けられない単独で続くことを、言った。

では、中括弧を持つときにどのくらいの高さを練習する必要がありますか?

誰もが違うので、私はこれに答えを与えることができますnowayがあります。 しかし、あなたは常にガイドラインを使用する必要があります:それが傷つくことを開始した場合は、オフに戻って、それ以上行ってはいけません!

ブレースが外れた後にトランペットを演奏する-あなたが知っておくべきこと

トランペットのembouchureは、脳と私たちのチョップの何百もの微視的な筋繊維 これは「筋肉記憶」の一形態です。

あなたが最終的にそれらを削除するために取得するとき、あなたは物事が、再び、しばらくの間、少しイライラするかもしれないことのために準備す これは正確にそれらののろわれた事を身に着けなければならないことのあなたの期間の間にトランペットをしている間開発したその筋肉記憶 彼らが突然もはやそこにいないとき、あなたのembouchureは混乱するでしょう。 これはちょうどそれがある方法です。

これは短い期間でなければならないので心配しないでください、しかし、あなたが最も可能性の高い、やや、イライラする移行期間が再びあるこ

報酬を得る

あなたが正しい方法で勤勉な練習をしているなら、ブレースを使ってトランペットを演奏するあなたの期間中に、あなたは今報酬を得ることになります…

…まあ、移行期間が終わった後、もちろん、あなたは唇の中心を使って、マウスピースの圧力をあまり使わずに、効率的かつ優れたコントロールで演奏することができるという強い基盤を持っているからです。 多くのトランペット奏者は、この効率を開発することはありませんが、あなたは、それらののろわれたもののために選択の余地がありませんでした。

このため、ブレースの期間を経て演奏しなければならなかった多くのトランペットが、後の人生でモンスタートランペットになるのです。 私は誠意をこめてこれがあなたのための事実であることを望みます。

ブレースを外した後のトランペット演奏に関するいくつかの追加のヒントについては、この素晴らしいビデオを見てみましょう

ブレースでトランペットを演奏する最終的な言葉

私は身に着けなければならないことは、すぐに優れ、より良いトランペット奏者になりたいと思っている間、非常にイライラすることがあることを理解しています。 それは非常に理解しやすいですし、私はまた、それらを着用することも、いくつかのトランペットが完全に終了することがで

この期間は大きな不満の原因になる可能性がありますが、私は忍耐を追求し、あなたがそんなに悪い吸う多くの日を持っているかもしれないが、それはまだあなたが学び、成長し、おそらく最終的には、ブレースで遊ぶ必要がない場合よりもはるかに優れたトランペット奏者になる機会であるという考え方を適応させるようお願いしたいと思います。

…より強い基盤を持ち、演奏をより良くコントロールし、最後には…

…より多くの忍耐と自己規律を持つトランペット奏者。

私はあなたの開発のすべてのベストを願って、中括弧で遊ぶことはあなたに欲求不満の多くの日を与えるかもしれませんが、まだ多くの情熱と楽しさであなたの練習セッションにアプローチしようとすることを忘れないでください。

-ロバート-Slotte-

追伸 あなたは今、中括弧を身に着けているトランペット奏者ですか、あなたが若かったときに中括弧を使用する必要がありましたか? もしそうなら、下のコメント欄にいくつかの単語を残してください。 それはあなたのための困難な時期でしたか? あなたはそれから強く出てきたと感じていますか、それとももっと不満を感じていますか? あなたは私があなたがそこに若いトランペットのために共有して喜んでかもしれないこの記事で残した任意の追加のヒントを持っていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。